精密ハードウェアアクセサリ精密ハードウェアアクセサリ

簡単な説明:


製品の詳細

よくある質問

製品タグ

 商品名  精密ハードウェアアクセサリ 製品タイプ  機械
 処理モード  カスタマイズ  処理の種類  CNCフライス盤とCNC旋盤
 校正期間  3〜7日  加工精度  処理を終了します
 処理サイクル  10〜15日  最大径 500mm
 表面粗さ 0.2  最大長 1500mm
 表面処理    製品の公差 0.01mm
 加工材  真ちゅう真鍮
 製品の目的  機械設備付属品

 

3 4

事業の種類

OEM&ODMメーカー(カスタムCNC機械加工サービス)

製品範囲

自動車部品、風力発電設備付属品、風力発電設備付属品、ER流体、医療機器および機器、カスタムの標準化、モト部品、機械部品、照明部品、ハードウェア付属品、電気モーター製品など

農業機械、電化製品、家具ハードウェア

Parts Processing (1) Parts Processing (2)

 

   材料

 

 

 

1.ステンレス鋼:SS201、SS303、SS304、SS316など。
2.炭素鋼:AISI 1045、9SMnPb28など
3.真ちゅう:C36000(C26800)、C37700(HPb59)、C38500(HPb58)、C27200(CuZn37)、C28000(CuZn40)など。
4.ブロンズ:C51000、C52100、C54400など。
5.鉄:ねずみ鋳鉄とダクタイル鋳鉄
6.アルミニウム:6061、6063、7075、5052など

Parts Processing (3) Parts Processing (4)

 


  • 前:
  • 次:

  • 関連製品